2012年01月24日

一緒に仲良く

今日は雪です。
でも積もるほどではなくて、比較的暖かいです。

都心では雪のため事故も多いとか。
皆様、お気をつけ下さい。


猫コタツの上で並んでいます。
アトムは顔が大きいね〜〜
2012-01-24 03.05-1.jpg

誰かが傍に行く。

寒いときも、
悲しいときも、
楽しいときも、
みんないつも一緒。

今年もこうしてみんなで仲良く暮らせたら幸せ・・・

【黒猫アトムと三毛猫フクの最新記事】
ニックネーム こけもも at 12:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 黒猫アトムと三毛猫フク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

お気に入りのanneさんベッド

毎日寒いですね。

家には人間用のコタツは無いのですが、
猫用の「猫コタツ」があります。

人間用のコタツを止めたのは、
猫が入った時に、猫の目が心配だったから。
「猫コタツ」は猫の目に配慮してあるのです。


でも、猫コタツではなく、
いつでもこのベッド↓

anneさんベッド

anneさんが作ってくれた丸いベッドが大好きで、
1匹に1個づつあるのに、2匹で重なって入る(~_~;A

はみ出すので一回り大きな四角いベッドに入れて補強。
それでもはみ出してますが・・・

「猫コタツ」より、
2匹でanneさんベッドに居る方が暖かいのですね〜
ニックネーム こけもも at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒猫アトムと三毛猫フク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

今年も宜しくお願いいたします

1月は善光寺さんの初詣や、西宮神社さんの初えびすや、
猫やのご近所はイベントが満載で、
気が付けばもう21日!

バタバタとしながらも、
私共は今年もつつがなくすごしておりますm(__)m


アトムとフクも元気です。

(逆光ですみません)
2011-12-28 10.09.27.jpg
ニックネーム こけもも at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒猫アトムと三毛猫フク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

ありがとうございました

今年も後数時間で終わります。

たいへんな事があった一年でした。

色々な想いが頭をめぐります。

来年はすべての人に良い年でありますように・・・



一年間、アトムとフクを可愛がって頂き、ありがとうございました。

2011-11-28 22.30-1.jpg

皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。
来年も宜しくお願いいたしますm(_ _)m
ニックネーム こけもも at 18:05| Comment(11) | TrackBack(0) | 黒猫アトムと三毛猫フク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

恒例秋の清水寺さん

毎年春の桜と、秋の紅葉には必ず訪れる「清水寺」さん。
清水寺と書いて「せいすいじ」と読みます。
京都の清水寺と違って、とても静かな山寺です。
お友達のAmeriマムさんに連れて行っていただきました。
(ここはAmeriマムさんと一緒!と、決めております(o^―^o))

では、しばし山の紅葉をお楽しみくださいm(__)m

この石段を登っていくと・・・
2011-11-16 11.27.49.jpg

赤や黄色にに色づいた木々が・・・
2011-11-16 11.23.49.jpg

2011-11-16 12.36.09.jpg

上りきったところに清水寺さんがあります。
2011-11-16 11.44.02.jpg

Ameriマムさんが作ってきてくれたお弁当。美味しかった〜〜♪
2011-11-16 11.52.08.jpg


清水寺をあとに、
ここは川中島古戦場。
佐久間象山の銅像と青空〜〜〜♪
2011-11-16 13.29-1.jpg

銀杏がお日様の光を浴びて眩いばかりでした!
2011-11-16 13.47-1.jpg


天気予報では雨マークでしたが、
とても良く晴れて!
楽しい一日でした!
Ameriマムさん、ありがとうございました。
また、ご近所ピクニック、ご一緒しましょうね〜〜


ニックネーム こけもも at 18:42| Comment(9) | TrackBack(0) | 歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

元気で!

先日の私の誕生日には、
メールやお電話でたくさんの方にお祝いメッセージをいただきまして、
本当にありがとうございましたm(_ _)m

プレゼントもたくさんいただきまして、
本当にありがとうございましたm(_ _)m

皆様の温かいお気遣いに感謝申し上げますm(_ _)m


8月のフク、9月のアトム、10月のこけもも、と、
こけもも家は毎月誕生日祝い続き(笑)

来年も又、楽しい誕生日が迎えられるよう、
元気でいなければね!ヽ(´▽`)/〜♪

2011-09-23 01.30-1.jpg
ニックネーム こけもも at 12:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 黒猫アトムと三毛猫フク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

フクちゃん、目目痛かったの

先日、お友達と『岩合光昭写真展』へ行って来ました。

2011-10-17 11.40.25.jpg

とっても素敵な写真展でした。
改めて、
「猫って、いいなぁ〜(^-^)」って思いました。

そしてなぜか『オリンパスPEN』のカタログが置いてあって・・・
なぜか貰って来て・・・(笑)

もちろん、買えませんけどね(苦笑)


そんなこんなの日々、
仕事から帰宅すると、
フクの右目が目やにで開いていません。
左目じりには引っかき傷。
アトムとバトルしたようです。
今は治っておりますのでご安心を。

「フクちゃん、お目目痛かったの。」
2011-10-15 02.09-1.jpg
                      アトムのでっかいお尻(笑)

アトムは普段ボーっとしていて、おとなしい猫なのですが、
ケンカをふっかけるのはいつもアトムなのです。
フクが何もしていなくても、突然ケンカを仕掛けます(^_^;
それでも、いつもこうして仲良くくっ付いていたいフク。

まだ少し右目に目やにが出ますが、
左目じりの傷は治りました。

アトム〜〜〜、たのむよ〜〜〜〜(^_^;
ニックネーム こけもも at 12:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 三毛猫フク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

「雲の上」

取引先の問屋さんが、
フリーペーパー「とっても小さな物語」というのを発行しているのですが、
今月号にとても心打たれる詩がありましたのでご紹介します。

版画家の大野隆司さんという方が作られた詩です。

大野さんは、
震災で被災された方々に何ができるか?自問自答し、
大切な人が亡くなってしまったのは自分のせいだと、
苦しんでいる方々に伝えたくて作詞されたそうです。


     「雲の上」

1 私は今 落ち着いてるよ
  寒くもないし 怖くもない
  ここはふわふわ 雲の上

  ここからあなたがよく見える
  悲しみいっぱいかかえ込み
  嘆くあなたがよく見える
  苦しむあなたがよく見える

2 私は今 落ち着いてるよ
  寒くもないし 怖くもない
  ここはふわふわ 雲の上

  あなたがあなたを責めるほど
  私はもっとつらくなる
  お願いだから責めないで
  あなた自身を責めないで

3 私は今 落ち着いてるよ
  寒くもないし 怖くもない
  ここはふわふわ 雲の上

  生きていくことはきついけど
  それでもあなたは生きててね
  あなたが私を守ってね
  弱い私を守ってね

  私もあなたを守るから
  弱いあなたを守るから

  作詞 大野隆志


この詩はもちろん、
大切なご家族やご友人やお知り合いの方を亡くされた方々に向けられた詩なのですが、
私はこの詩を読んだ時に、
愛しい愛猫を亡くされた方をも想いました。

大切な猫を亡くした時、
どうしても人は自分を責めてしまいます。

多分、私も、
アトムとフクを亡くした時は自分を責めると思います。
でも、その時にはこの詩を思い出して、
泣きはするけれど、自分を責めるのはやめようと思います。
この詩で、
自分を責めても、アトムもフクも喜ばないと知ったから。
ニックネーム こけもも at 21:34| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

アトムお誕生日おめでとう!

今日はアトムのお誕生日で〜す♪

アトムは3兄弟。
シルバータビー一家に生まれたのですが、
アトムだけがブラックスモークです。

妹のゆんちゃんは残念ながら、今年、お空に旅立ってしまいました。
でも、これからもずっと一緒に年を重ねていきます。


アトムは小さい時からおとなしくて、
爪を立てたり、噛んだり、蹴ったりなど、全くありません。

カーテンや網戸に上った事も無く、
私が想像していた猫と違っていました。
(アトムが育てたフクも、一切ありません)

大きな身体に似合わず、
本当に困った時に、小さい声で「ニィーニィー」と言います。
いつもご機嫌で、大きな声で「グ〜ルグ〜ル」と咽を鳴らしています。

DSCN2862.JPG

アトム、アトム、
家の子になってくれて、本当にありがとう!

これからもずっと一緒だよ!
ニックネーム こけもも at 16:09| Comment(8) | TrackBack(0) | 黒猫アトム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

アトムが戻った日

毎年しつこく書いているので(笑)
ミミタコだと思いますが、今年もしつこく書きます!(爆)


アトムが脱走して2週間。
電柱やら塀やらに「猫探してます」の張り紙を貼るつもりで表に出るとご近所の方が、
「あそこに居る黒猫、アトム君じゃない?」

ブロック塀の中の黒猫に「アトム、アトム!」と何回も必死で呼びかけると、
最初は怪訝そうだった黒猫が、近付いて来てニャーニャー鳴きながらブロック塀にスリスリ。


アトムだ!


もう必死で手を伸ばして、首根っこを掴み、ブロック塀を越えさせました。

直後の写真は、ノラちゃんのように精悍な顔。
体重も減って、鼻の頭と肉球を怪我してましたが、ほかは無事でした。
DSC00079.JPG

毎日毎日泣きながら探し回った2週間。
「交通事故」の文字が何度も頭をよぎって・・・
何度も打ち消した2週間。

福の神のフクが、アトムを戻してくれたと今でも信じています。
ニックネーム こけもも at 15:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 黒猫アトム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする